スポンサーリンク

公共料金クレジットカードの変更方法やコンビニでカード払いができるか調べてみた

Pocket
LINEで送る

公共料金・・電気、ガス、水道と1年間払っている金額を合計すると、すごい金額になりますよね。

こんにちは!なつなこです。

そんな公共料金を支払うだけでなく、クレジットカード払いに変更すればカードのポイントがたまって、お得にお買い物が出来たり、旅行代にしたりできますね(^^♪今回はカードへの変更の方法や、コンビニでもカード払いが出来るのかをお伝えします。

♦クレジットカードへの変更方法♦

今回は2種類の変更方法を調べてみました。

口座振替からクレジットカードへの変更方法

電気代

◊インターネットからの申し込み◊

住んでいる地域の電力会社のホームページからお申込みが可能です。

インターネットで登録する情報は、毎月ご自宅にくる、検針票「電気ご使用量のお知らせ」に記載されていますので、そちらを見ながら入力をしていきます。

◊郵送でのお申込み◊

住んでいる地域の電力会社へ電話し、申込書を郵送してもらいます。届くまでに約1週間くらいかかります。届きましたら、必要事項を記入し捺印をして返送します。

◊窓口でのお申込み◊

住んでいる地域の電力会社の窓口へ行って手続きが出来ます。

3種類申し込み方法がありますが、窓口へ行く事はなかなか難しいと思います。郵送も届くまでに時間がかかるので、インターネットからのお申込みが1番早くスムーズに手続きが出来るので、おすすめします☆

電気料金はほぼ、クレジットカード支払い対応が可能ですが、念のため自分が使いたいカードが使えるか確認してくださいね!インターネットからHPを見れば対応可能なカードが記載されてます。もし記載がなければ電話で確認してみましょう。

電気料金・サービス会社
北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力

※クレジットカード払いにすると口座振替の割引適用外となりますのでご注意くださいね

水道代

水道代は対応していない地域もありますので、まず住んでいる地域の水道局でクレジットカード払いが可能かどうかを必ず確認しましょう。また使えるカードの種類が決められている場合もあります。

クレジットカード払い対応可能な水道局のほとんどが、電話またはFax、インターネットより、申込書を依頼し郵送で送ってもらう方法になります。郵送されてきましたら必要事項を記入し、捺印の上返送します。

手続き完了時には、ハガキが送られてきますが一か月くらいかかり、混みあっている場合はもっと手続き完了までに時間がかかります。

東京水道局の地域の方は、「東京水道マイネット」にご登録するとインターネットより申し込みが可能となります。

水道料金・サービス会社
東京都水道局、多摩地区都営水道、武蔵野市水道部、横浜市水道局、尾鷲市水道部、福岡市水道局、尼崎市水道局、大津市企業局、水戸市水道部、長崎市上下水道局、札幌市水道局、浜松市上下水道部、神戸市水道局、京都市上下水道局、大阪市水道局、神奈川県水道局、笠松町水道課、玉城町上下水道課、三次市水道課、猪名川町水道事業、川崎市上下水道局 など

ガス代

ガス代も都市ガスはほとんどの会社がクレジットカード払い対応可能ですが、プロパンガスは地元の会社などが管理していることもあり、対応していない場合もあります。

水道代と同じく対応可能かどうか、ガス会社に確認してみましょう。

変更の方法は、お使いのガス会社のHPよりインターネットで申し込み可能な場合と、申込書を電話、またはインターネットで取り寄せて、記入し返送する場合と会社によって違います。

ガス料金・サービス会社
東京ガス、大阪ガス、東邦ガス、九州ガス、大和ガス、京葉ガス、西部ガス、北海道ガス、北ガスジェネックス、四国ガス、河内長野ガス、山口合同ガス、北陸ガス、仙台市ガス局、広島ガス、千葉ガス、大多喜ガス、東彩ガス、岡山ガス、東彩ガス、中部ガス、豊岡エネルギー、静岡ガス、日本ガス、東部ガス、レモンガス、ひまわりガス、Obbli、ツバメガスフロンティア など

上記は電気・水道・ガス会社からの変更方法ですが、クレジットカード会社からの変更も可能です!公共料金の支払いをしたいカード会社のHPより確認ができます。

別のクレジットカードへ変更する方法

いま使っているクレジットカードから、別のクレジットカードへ変更したい場合は、

新規で申し込む必要があります。口座振替からクレジットカードへの変更手続きと同じように

もう一度、新しいクレジットカードで申し込みます。

♦コンビニでカード払いはできる?♦

公共料金を、口座振替やクレジットカードの自動引き落としにしていいない場合、請求書が届きますが、コンビニでクレジットカードで支払うことは出来るのでしょうか?

結論から申しますと、コンビニではクレジットカードで支払うことは出来ません。

コンビニで支払う場合行く手間がかかるので、自動引き落としの方が便利ですが、どうしてもコンビニで支払いたい場合、セブンイレブンとファミリーマートで指定の方法でクレジットカードで支払うことは可能です。

◊セブンイレブン◊

セブンイレブンはナナコ(nanaco)カードで支払うことが出来ます。

方法としては、クレジットカードでナナコポイントをチャージし、そのチャージしたナナコカードで公共料金を支払います。

ここで注意して頂きたいのが、その際ナナコカードにはポイントがつかないという事です。支払う側としてはポイントがついて欲しいところですが、クレジットカードのポイントはつきますので、現金で支払うよりはお得ですね。

クレジットカードのポイントを間接的にゲットするという感じですね。

また、ここで注意して頂きたいのがナナコにチャージしてポイントが付くクレジットカードが決まっているという事です。

Yahooカード・JCBのみ対応可能です!

初めにクレジットカードの事前登録を行います。そうすれば次回よりナナコにチャージするたびにクレジットカードのポイントが付きます。

2017年10月まで、楽天カードも使えましたが2017年11月よりポイントがつかなくなりましたので、使うならば、Yahooカードが良いですね!

◊ファミリーマート◊

ファミリーマートはファミマTカードで公共料金の支払いをクレジットカードで支払うことが可能です。

200円につき1ポイントつきます。

実はファミマTカードでポイントを2倍にする方法があります!ファミマTカードのカード会員限定様「カードの日」というのがあり、毎週火曜日と土曜日に公共料金を支払うとポイントが2倍つきます!

是非、この「カードの日」にお支払いすことをおすすめします☆

ちなみに、ショッピングは「カードの日」に使うとポイントが3倍です!

♦カードへ変更するときの注意点♦

最後に、クレジットカードで公共料金を支払う際の注意点をまとめてみました。

•使いたいカードで公共料金の支払いが出来るのか確認すること

•クレジットカードの有効期限が近付いてきたら、新しいカードが届くので登録のし直しをわすれないこと(自動的に更新される場合が多いですが念のため確認を)

•ポイントの還元率も重視することや、楽天カード・Yahooカードなどネットショップでよく買い物をする、イオンに良く言ってイオンで良く買い物するなら、イオンカードなど生活の用途にあわせて、カードを選ぶのもポイントですね。

•1つのカードにまとめた方が何かと良いですが、どうしても使いたいカードが使えない場合は別のカードを用意すること

などがあげられます。

♦まとめ♦

今回は、公共料金の一部ですが、電気・ガス・水道と紹介しましたが、他にも携帯代や新聞代、NHKの受信料や保険料などもクレジットカードで支払うことも可能なので、また随時皆さんにお伝えできたらと思います。

クレジットカードでのポイントはかなり大きいのでぜひこの機会に見直してみてくださいね☆最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク