スポンサーリンク

乾燥肌!足首のかさかさや足のかゆみ。対策&おすすめのクリームはコレ!

Pocket
LINEで送る

前回の記事では、お顔の乾燥についてお伝えしましたが、今回は乾燥肌による足首!足のかゆみについいて調べてみました☆足も冬になるにつれ、カサカサ~かゆい~ボリボリ~んげ!!血が出てしまった( ;∀;)なんて事ありませんか?

こんにちは、なつなこです。

夏は蚊に刺されボリボリ~冬は乾燥でボリボリ~と足をかきすぎて、血が出て後が残る・・しかも治りが遅いので(若いっていいなぁ。。心のつぶやき)治る前にまた、夏が来て蚊に刺されて~の繰り返し。今年こそは足もキレイに!乾燥対策をがんばりましょう☆

♦足首のかさかさや足のかゆみの原因♦

乾燥肌の原因は、お顔の乾燥の記事でも述べましたように肌の水分がなくなるから!なのです。特に皮脂分泌が少ない場所は「膝、すね」「かかと」です。また足首とくに、くるぶしのカサカサの原因は、摩擦によることが多いのです。

本来、健康なお肌であれば、表面を覆っている角層を構成する皮脂膜、天然保湿因子であるNMF、天然保湿因子がバリア機能を果たすことで、お肌の水分の蒸発を防いでくれています。

そして、残念なことに加齢とともにホルモン分泌が減少し、肌の皮脂や天然保湿成分の分泌量が減ってしまうためバランスが崩れ角質層にすき間ができてしまい、水分が蒸発しやすくなり肌が乾燥してしまうのです。

年齢とともにバリア機能が低下する事によって表皮の角質層へと向かって伸びてくるので刺激に反応しやすくなり、その結果、ヒスタミンが多くでるようになり、かゆみを感じやすくなるのです。患部をかくと、皮膚表面が荒れ、再びかゆくなり、さらにかきすぎるとヒスタミンを誘発する物質が出てさらにかゆみが倍増するという悪循環に陥ってしまいます。

くるぶしのカサカサの原因は、摩擦によることが多いです。骨が突起している部分でもあるため、靴下や衣類などによる摩擦が原因でカサカサになることがあります。お手入れを怠るとカサカサが酷くなってかゆみもできることがありますので要注意です。

その他の原因として、お風呂でゴシゴシと強くあらうと、必要な皮脂まで取りすぎてしまいます。またムダ毛の処理としてカミソリなどを使う場合も肌表面が削れて乾燥しやすい状態になってしまいます。

粉をふいてしまう人は角質層に亀裂が入っている事が1番考えられます。これは乾燥の程度がひどいので継続的なケアが必要です。

♦乾燥肌と足のかゆみの対策方法♦

長々と原因について調べてみましたが、カサカサ乾燥肌とかゆみにオサラバするための対策法をお伝えします☆

♥対策方法♥

•保湿をする

これは肌を保湿するための1番効果のある方法です。太ももから足首にかけて、肌に優しいオイルを塗ります。入浴後に体をタオルで拭く前にオイルを塗りこみます。体が温まっている時は水分が蒸発しやすいので、お風呂上がりに塗るのが効果的です☆さらに!体を拭いたら重点的にケアしたい部分にボディクリームを重ねる事でより保湿力を高めます!

•入浴方法

絶対に、ゴシゴシ洗わないこと!ボディソープや石鹸をモコモコに泡立て、手を使って撫でるように洗うのがポイントです☆その際洗浄力の強いボディーソープはさけましょう!

熱い温度のお風呂にも入らないように、温度が高いと肌の水分が蒸発しやすくなり、乾燥を招くので、少しぬるいなぁと感じるくらいが、お肌にやさしいです☆保湿力のある入浴剤なんかも入れてみて下さい!

•食べ物や飲み物

乾燥肌に関係あるの??と思う方もいらっしゃるかと思いますが、甘いものの取りすぎは肌の新陳代謝を低下させてしまうのです。また、カフェインなどは利尿作用が働くので飲みすぎると水分がなくなってしまいます。栄養が偏った加工食品はり腸内環境を悪くすると言われてます。

•靴下や衣類

足首がかゆくなるのは、靴下のゴムの部分で締め付けられ圧迫されて水分がなくなり乾燥すると思われます。また、乾燥肌の人におすすめな衣類は天然繊維でできているもので、綿、ウール、カシミヤ、絹などが良いでしょう。逆にナイロンやポリエステルといった合成繊維で作られた衣類は乾燥を進める原因となりますので、着るものにも注意した方がよいですね!

•睡眠

そして保湿も大事ですがやはり、内面的から治すには睡眠を良くとること!眠っているときに成長ホルモンが分泌されるので、寝不足がつづくと、活発に皮膚の細胞が再生されないというわけですね。理想の睡眠時間は午後10時から午前6時の間と言われています。「寝不足はお肌の敵」とも言われるくらい乾燥肌との関係が深いので規則正しい生活を心掛けるのも乾燥肌対策の1つですね☆

•加湿器

加湿器も1台ですとなかなか潤ってる感じがしないですが、卓上加湿器などインテリア感覚で楽しみながら、数台置いて適度な湿度を保った部屋にすることも忘れないでくださいね☆

♦おすすめの保湿クリームをご紹介♦

乾燥肌の人は、皮膚の奥まで水分が届きにくく、表皮だけを潤わせてもあまり効果的とは言えません。大切なのは、皮膚表面ではなく内側から!そのため、セラミド成分の配合されているボディクリームがおすすめです☆

♥ヴェレダ ざくろ ボディミルク 200ml♥

♥サボン SABON ボディローション バニラ ジャータイプ 200ml♥

♥ロクシタン(L’OCCITANE) シアリッチボディクリーム 200ml♥

♥THE BODY SHOP ザ・ボディショップ ボディバター シア 200ml♥

♥越冬クリーム(ビーハニー)100g♥

♦まとめ♦

今回は足の乾燥についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?乾燥がひどくなる前に、お肌のお手入れをバッチリして寒い冬を過ごしましょうね☆今回は評判の良かったクリームの一部を紹介しましたが、他にもたくさんありますので、ご自分のお肌にあったクリームで潤いお肌になってくださいね☆

今年の冬はボディショップのボディバターを使ってみようかな~と思っているので、またご報告出来たらと思います(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク