スポンサーリンク

伊勢崎花火大会2018の日程は?穴場スポットや駐車場&アクセス情報も

Pocket
LINEで送る

いせさき花火大会は音楽と花火を融合させたショーが人気の花火大会です!

関東の人気花火大会ランキングの上位にランクインするほどで、打ち上げ数は

60分間で約1万発を誇ります。

花火はもちろん、音楽もスゴイんです!

特設音響を設置するくらい力を入れています。花火の音に負けないくらいの

音楽を奏でること間違いなし、要注目ですね!

今回はいせさき花火大会2018の日程や穴場スポットと駐車場やアクセス

情報をお伝えします。

伊勢崎(いせさき)花火大会2018日程は?

【いせさき花火大会概要】

•開催日:2018年9月15日 土曜日

※荒天の場合翌日9月16日 日曜日

•当日音声案内 → 0180-99-3666(AM8:00〜)

•打上時間:18:30〜19:30

•打上場所:ラブリバー親水公園うぬき多目的広場

•観覧場所:つなとりスポーツ広場、西部公園、伊勢崎オートレース場など

•交通規制:17:00〜20:30

•お問合せ:伊勢崎市役所 経済部 文化観光課

  電話番号 0270-24-5111

伊勢崎(いせさき)花火大会2018穴場スポット                   

いせさき花火大会会場周辺には公園がいくつもあります。

打上げ花火であればゆったり観れる穴場スポットになります!

【連取中央公園】

住所:伊勢崎市連取町1585−1

特におススメの公園です!駐車場(24台、無料)があります。交通規制外の場所にあるので混雑前に帰ることも可能でしょう。

ただ、駐車場のキャパが24台と少ないので朝から行く方が無難かもしれません。昼間はピクニック気分でゆっくり遊び、夜は打上げ花火をゆったり観るか、、やっぱり間近で観たい!と思えば、メイン会場の西部公園まで徒歩約12分なので予定変更も出来ますね。

【上連取公園】

住所:伊勢崎市連取町3028−3

メイン会場まで徒歩約7分と近いので迫力ある花火を楽しむことができます。そのせいなのかあまり混雑しません。コンビニや大手量販店なども近いのでトイレにも困らないのでおススメです。

【波志江パーキングエリア(上り)】

大迫力とまではいきませんが、充分に花火が観覧できる距離です。とにかく人混みを避けたい、早く帰りたい、でも花火が観たい!という方にオススメです。

駐車場やアクセス情報

《臨時駐車場(無料)》

•伊勢崎オートレース場(約4,000台)

伊勢崎市宮子町3074

•宮郷公民館

伊勢崎市田中島町1164

※オートレース場まで徒歩約25分

•宮郷小学校

伊勢崎市田中島町1475-4

※オートレース場まで徒歩約30分

•宮郷中学校

伊勢崎市田中島町1065

※オートレース場まで徒歩約20分

上記臨時駐車場は、

メイン会場のひとつである西部公園まではそれぞれ徒歩約25分〜35分となります。

地図や詳細は下記公式サイトよりチラシのダウンロードができます。

https://www.city.isesaki.lg.jp/kanko/kanko/event/3355.html

サイト内ダウンロードの平成30年度いせさき花火大会チラシ(裏)

満車や混雑を避けるためにも、駐車場を利用する方は午前中に行くことをおススメします!

《アクセス》

・車の場合(伊勢崎オートレース場まで)

北関東自動車道 駒形ICより約10分、伊勢崎ICより約15分

東京から:練馬ICより約1時間45分

・公共交通機関の場合(西部公園まで)

上野から:JR特急草津で高崎駅まで約1時間21分、高崎駅からJR両毛線で伊勢崎駅まで約28分、

JR伊勢崎駅より徒歩約20分

まとめ

いせさき花火大会は18:30から打上げスタートです。会場周辺には公園が多くあるので混雑を避けて迫力のある花火を見ることも出来ます。

時間が早めなので、混雑の少ない観覧場所を下調べして挑めば、小さいお子様がいるファミリーも充分に楽しめる花火大会です!人混みのストレスでテンションが下がってしまうカップルも、上手く計画を立てればステキな思い出になるでしょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク