スポンサーリンク

芦ノ湖紅葉2018の見ごろは? おススメスポットやアクセス&混雑情報も!

Pocket
LINEで送る

みなさんは今年の秋、何かご予定はありますか?
私は毎年秋には箱根にある芦ノ湖に紅葉狩りに行きます。

赤い紅葉やオレンジ色に色づいた紅葉がきれいで、毎年楽しみです!

そんな紅葉をみなさんにも楽しんでいただきたいと思い、
今回は芦ノ湖の紅葉狩りについて調べてみました。

芦ノ湖紅葉のオススメスポット。

更に、見どころにアクセス方法や混雑状況についても調べてみました!

芦ノ湖紅葉2018の見ごろは?

芦ノ湖紅葉の魅力はなんといっても紅葉だけじゃなく、ドウダンツツジの紅葉も楽しめてしまうところです。

普通の紅葉狩りは紅葉だけですが、トウダンツツジも見ることが出来るなんて素敵ですよね。

例年通りですと、10月から綺麗に色づいてくれるので、今年もそれくらいの時期から綺麗に色づいてくれるのではないかな?と楽しみにしています。

本格的に綺麗な景色を見られるのは11月からです。

また、晴れた日には富士山も見られることができるので、とてもおススメです!

紅葉と富士山どちらも見られるなんてまさに絶景の写真が撮れそうです!

遊覧船やハイキングも楽しめてしまうところも魅力の1つです。

遊覧船から紅葉を見れるなんて素敵ですよね。

「紅葉ただ見るだけじゃつまらない!」と思う人も楽しめると思います。

芦ノ湖紅葉おススメスポット

芦ノ湖紅葉のオススメスポットを紹介していきたいと思います。

《遊覧船からの紅葉》

芦ノ湖には遊覧船があります。

遊覧船に乗り、ゆっくりと船で景色を楽しむことができるのです。
遊覧船に乗って紅葉狩りなんてオシャレですよね。

デートにもおススメですよ(^^♪

また、ぐるりと湖を回るので写真をあらゆる方向から撮ることも可能です。

料金は1日フリー乗車券で大人1840円、子ども920円です。

(引用URL:http://www.izuhakone.co.jp/hakone-yuransen/unchin/index.html/

是非乗ってみてはいかがでしょうか?

《箱根神社》

芦ノ湖周辺に箱根神社があります。

恋愛のパワースポットでもあり、付き合いたいと思っている男女が行ってみるのもいいと思います!

また、広い神社なので様々な建物があり、見どころ満載です!

小学生や中学生のお子様と行っても勉強になって楽しいと思いますよ。

(引用URL:http://hakonejinja.or.jp/)

《芦ノ湖で釣りを楽しむ》

芦ノ湖にはブラックバスが大量に放出された有名な場所でもあります。

そんな芦ノ湖で紅葉をみながら釣りを楽しん

でみるのはいかがでしょうか?

芦ノ湖紅葉アクセスや混雑情報

芦ノ湖紅葉を見に行く方、どのように行けばいいのかを紹介していこうと思います。

アクセス

《電車で行く場合(東京方面)》

東京より東海道新幹線を利用し、小田原で下車。

その後、箱根登山鉄道に乗り箱根湯本で下車。

乗車時間は東京より55分となっています。

《車で行く場合(東京方面)》

東名高速道路から厚木ICに乗り箱根口ICで降ります。

その後国道1号から宮ノ下方面へ行き、元箱根につきます。

走行時間は厚木ICより約61分です。

バスなど他の行き方や東京とは違った方面から行きたい人は公式ホームページに記載されています。

もちろん東海からのアクセスも乗っているので確認してみてくださいね!

(引用URL:http://www.hakone-ashinoko.net/access_east.html)

混雑情報

混雑情報はやはり紅葉の季節が一番混雑しています。

一面が色づく11月が特に混雑しているようです。

また、混雑していない時期は10月上旬です。

まだ少ししか紅葉が見られませんが、人が少ない環境のほうが落ち着ける方は

10月上旬を狙ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、芦ノ湖紅葉についてお伝えしました!

オススメスポットや紅葉が一番きれいに見れる時期を書いてみましたが、

私は人が多くてもやはり一番紅葉が綺麗な時を見たいと思い、11月上旬に行っています。

旅行で行くので温泉に入り、次の日も紅葉を楽しんでみます。

遊覧船に乗っての紅葉狩りはとても幸せな気持ちになれます。

また、箱根神社も見どころ満載なので芦ノ湖の周辺だけで2日間満喫できます。

みなさんも芦ノ湖の紅葉、とても綺麗なので是非見に行ってみてくださいね!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク